スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

銀色夏生さん

もともとあまり本を読まないわたし。
友達からもらったり、古本屋でみつけたり、
なんとなく、いつのまにか集まりました。
vvv.jpg
写真詩集もカワイイ お気に入りのページ

わかりやすいhappyなテーマじゃなくて、
たまにちょっとドロドロ?辛口…だけどサラっとさわやかで。
全体的に『どこか意味ありげな』雰囲気と
それとピッタリ合った印象的な名前もステキ。

彼女を初めて知ったのは、たぶん中学生の頃。
(女性だと知ったのは、ずいぶん後だけど)
斉藤由貴が歌ってた『かなしいことり』
ほんわかした曲調とキレイな歌声とはうらはらに、
じつは、悲しく切ないそしてちょっとだけ残酷…な、詩。
アイドルちっくな曲だらけ、のアルバムの中、
コレだけ不思議とキラっと光っている…
イマイチ意味もわかっていないであろう子供ながらに、
そう感じたのを覚えています。

ブックカバーの撮影のため、かきあつめた文庫本。
いつのまにか読みふけってしまい、懐かしくいろんなことを思い出し、
ついつい語ってしまいました。

| favorite | 03:20 │Comment- | Trackback-│編集

| main |

about

ユミコ

Author:ユミコ
かわいい布が大好きです。
ときどき、イベント参加してみたり。。
気まぐれに、自己満足で楽しんでます☆


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■お問い合わせはコチラまで↓
sucrechan★excite.co.jp( ★ → @ )
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


--------------
my link
--------------



チルチンびと広場

  

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

<!---->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。